REPORT

体験レポートのご紹介

結婚式場、セレス高田馬場でご結婚された先輩カップルの挙式当日の様子・感想をご紹介いたします。
徳永研也様・松本千愛美様
04月09日挙式
列席人数 / 110名
披露宴会場 / NAVONA MONTALCINO
お客様からのお喜びのお言葉
「結婚式」をしようと決めた理由は?

お互いに両親や家族の為にも、結婚式はしようという考えだったので、自然とする方向で話をしていました。
結婚式の日取りなどを考えている段階で、妊娠が発覚したので、結婚式をすることに迷いが出てしまった新婦に、新郎が「結婚式はちゃんとしよう」と言ってくれて、結婚式を行う事にしました。

セレス高田馬場に決めた決め手は?

チャペルです。
他にはない、厳かなチャペルに一目惚れをしました。

ウェディングドレスもとても綺麗に映えていて、写真で見てもとても綺麗でした。
ゲストからも「すごく綺麗だった!」と言ってもらえました。

挙式でのエピソードやお気持ち、ご感想を聞かせてください!

涙もろい新婦の母。
リハーサルから泣いていた新婦母につられて
新婦も泣いてしまいました。
本番は涙禁止!と念を押し、なんとか涙することなく、
ベールダウンを行う事が出来ました。
ニコニコしている新婦とは正反対にガチガチな新婦の父と新郎。
バージンロードで新婦の父は止まらず、新婦が腕をひっぱりとめました。
止まったものの迎えに来ない新郎。
必死に目で合図を送り、無事に迎えに来てもらえました(笑)

パーティのテーマは?

テーマは、「ゲストのゆっくり楽しんでもらうパーティ」でした。
「お越し頂いた皆さんにただゆっくりと楽しんで頂きたい。感謝を伝えたい。」
それだけを考えて準備しました。
装飾や雰囲気はシンプルに可愛くをテーマにしました。
落ち着いた雰囲気の会場だった為、その雰囲気にあった可愛さを考えました。
内容は、歓談と写真をメインに行いました。
節約の為にでもありますが、オリジナリティを出す為に席次・席札・メニュー表など作れるところは手作りで頑張りました。

パーティで思い出に残った演出やゲストからのお声などありましたら教えて下さい!

お色直しを2回行ったのですが、新郎新婦共に2回とも、中座をサプライズで行いました。
1回目はそれぞれ母を、2回目は新婦はおばさんを2人呼んだのですが、泣いて喜んでくれてやって良かったと思いました。
新郎は、会社の方々を3人呼んで、騎馬戦で退場していました。
盛り上がった!と言っていました。

最後のお色直し入場では、シルエット入場をしました。
BGMを「はじめてのチュー」にしたのでシルエットもチューするようなシルエットにしました。盛り上がってもらえて良かったです。

スクリーンが開いたあと、新郎がいきなり礼服の帽子をかぶせてくれて、それが1番盛り上がりました。
新婦もびっくりでした。
新婦の会社の方々が、サプライズを用意してくれていて、フラッシュモブをしてくれました。
びっくりして、感動して、嬉しくて、この日一番泣いたっていうくらいに泣きました(笑)

結婚式を終えていかがでしたか?結婚式をしてよかったと思った瞬間・結婚式前と後で変わったことなどございましたら教えてください!

結婚式をして「家と家との結びつき」を改めて強く感じました。私達、両家両親、家族、親族とより深い結びつきが持てた気がします。
私達のことを、私達自身はもちろん、両家、友人、会社の方々とより深く知って頂くことが出来た貴重な時間だったと感じました。お互いの存在の大切さ、これから「家族」になるということを結婚式を通して、より深く感じることが出来ました。

忙しい中、時間を割き行う準備。莫大な費用。
それを超える何にも変えられないものを得る事が出来ると思いました。
両親の寂しそうながら嬉しそうな姿。
普段は照れくさくて言えなかったこともこの場だからと伝えられること。
本当に特別なひと時でした。
「同じ日をもう1度したいね」と2人で話しています。

  • コンセプト
    コンセプト

    ルネッサンスの華、永遠の誓い

  • 料理
    料理

    おふたりから感謝の気持ちを込めて

  • 体験レポート
    体験レポート

    結婚式を挙げられた方のレポート

  • ドレス
    ドレス

    あなたを最も美しく見せる究極の一着

  • 花嫁のアトリエ
    花嫁のアトリエ

    ラグジュアリーなひとときを